SyntaxHighlighter Evolvedを使ってみた

WordPressでプログラミングの記事を書くときに、コードをきれいにかきたいものです。

そこでプラグインを探してみたらありました。

「SyntaxHighlighter Evolved」

です。

例えば以下のようにコードを表示できます。

for(int i=1;i<10;i++){
    a=a+i;
}

インストール方法

WordPressの管理画面にある「プラグイン」の画面に行き、「新規追加」をクリックします。

そして、検索で「SyntaxHighlighter Evolved」とうてば出てくるので、これをインストールして有効化するだけです。

使い方

使うときは記事投稿のさいに[言語]と[/言語]で囲めばいいだけです。

例えばC言語なら[c]と[/c]でコードを囲めばいいです。

※注意:「[」と「]」は全角で書いてあります。

例をあげると

[c]
for(int i=1;i<3;i++){
int a=a+i;
}
[/c]

とかけば(注意:「[」と「]」とスペースは全角になっています)

for(int i=1;i<3;i++){
int a=a+i;
}

と出力されます。

コードを記述する際は、ビジュアルではなくHTMLで記述するようにしてください

でないと、スペースや「<」が記述できません。

ハイライト

ある行をハイライトさせることもできます。

たとえば

int a;
float b;
bool c;
b=(float)a;

の2行と4行をハイライトさせて

int a;
float b;
bool c;
b=(float)a;

と表示できます。やり方は簡単でただ[c]を[c highlight=”2,4″]とかくだけです。

※注意:「[」は全角を使っているので半角にしてください。

開始番号の指定

開始番号を指定することも、[c]を[c firstline=”13″]としてやれば

int a;
float b;
bool c;
b=(float)a;

と指定することができます。

対応言語

最後に対応言語をまとめたものを表に載せておきます。

[言語]と[/言語]の「言語」部分を以下の表から探して使ってください。

言語 [ ]に入る文字
ActionScript3 as3,actionscript3
Bash/shell bash, shell
C# c-sharp, csharp
C++ cpp, c
CSS css
Delphi delphi, pas, pascal
Diff diff, patch
Groovy groovy
JavaScript js, jscript, javascript
Java java
JavaFX jfx, javafx
Perl perl, pl
PHP php
Plain Text plain, text
PowerShell ps, powershell
Python py, python
Ruby rails, ror, ruby
Scala scala
SQL sql
Visual Basic vb, vbnet
XML xml, xhtml, xslt, html, xhtml

著者:安井 真人(やすい まさと)