libtiff

libtiffのインストールと使い方

2013年05月12日

ここでは、TIFFをC言語で簡単に扱えるライブラリであるlibtiffのインストール方法を紹介します。

C#でlibtiffをつかう

2014年01月18日

C#でlibtiffを使う方法を解説します。

TIFFのフォーマット(その1)

2015年01月18日

 TIFFは画像を記述するためのファイル形式です。TIFFは「付加情報+画素データ」よりなります。TIFFは複数の画像データを取り扱ったりすることができたいへん便利なファイル形式です。そのため、画像処理プログラミングをする際にTIFFのフォーマットを知っていると、ライブラリを使わなくてもTIFFを読み込めて便利です。ここでは、TIFFのファイル形式がどのようになっているのかについて解説していきます。

TIFFのフォーマット(その2)

2015年01月19日

 前回の記事でTIFFのフォーマットの大筋を解説しました。TIFFとは付加情報と画像情報がセットになった画像フォーマットであることを学びました。今回はやりのこしのタグの種類について解説していきます。

Xcodeでlibtiffを使う方法

2015年01月20日

 libtiffはTIFFの読み込みや出力を行うC言語のライブラリです。マックのプログラミング言語もC言語が基盤となっているため、Xcodeでlibtiffを利用することが可能です。ここでは、Xcodeでlibtiffを使いたいという人のために導入方法を紹介します。