JavaScript

JavaScriptを使うとHTML/CSSにプログラムのような動的な動きを導入することができます。
ここでは、JavaScriptの基本的な使い方を紹介します。

JavaScriptの基本

2014年05月18日

HTML/CSSでは、ページに表示する能力はありますが、計算させることはできません。 ただの表示であって、プログラムではないのです。 でも、ウェブページで計算させたりできたらいろいろと応用が広がるのではと考えてつくられたのがJavaScriptです。

繰り返し処理

2014年05月18日

プログラムの基本であるループ処理をJavaScriptでどのように記述するかを紹介します。

条件分岐

2014年05月18日

プログラミングの基本である条件分岐を解説します。 条件分岐の基本命令としてswitch、ifがあります。これらの命令の使い方を紹介します。

関数の使い方

2014年05月18日

同じ操作を何度もプログラム中で行うことはよくあります。 そのルーチン的な動作を毎回かくのはプログラムが複雑になってよくありません。 そのようなルーチン的な動作をまとめたものが関数です。 ここでは、JavaScriptでの関数の使い方を紹介します。

オブジェクトの生成と削除

2014年05月18日

JavaScriptでも、変数と関数が混ざったオブジェクトというものを使用することができます。

数学関数オブジェクト

2014年05月18日

JavaScriptには数学ででてくる関数を集めたオブジェクトが用意されています。ここでは、JavaScriptで使用できる主要な関数をまとめました。数学関数を探している方はチェックしてみてください。

ドキュメントオブジェクト

2014年05月26日

文章を扱うオブジェクトであるドキュメントオブジェクトを解説します。 ドキュメントオブジェクトは文字を表示するだけでなく、cssのプロパティの変更など様々なことができます。 ドキュメントクラスを活用することでサイトの質をあげることができるでしょう。

日付オブジェクト

2014年05月26日

日付を扱うオブジェクトについて解説します。 日付オブジェクトを使うことで、現在の時刻や日時を表示できるようになります。

ウインドウオブジェクト

2014年05月27日

表示されているウインドウのサイズを知り、そのウインドウサイズに応じて表示を変更したいときがあると思います。 その際、JavaScriptを使用すれば、表示されているウインドウのサイズを知ったり、サイズを変更したりすることが可能です。 その命令がウインドウオブジェクトです。 ここでは、ウインドウオブジェクトの使い方を紹介します。