並びをランダムにするshuffle

配列をランダムにする関数shuffleについて説明します。 shuffleは以下のような文法となります。

bool shuffle(配列)

  試しにshuffleを使用して配列をランダムに並べてみます。

<!DOCTYPE html>
<html>
<head>
<meta charset="utf-8">
<title>shuffle関数</title>
</head>
<body>
<?php
$a=array(342,12,31,0,1345,-34);
shuffle($a);    //並びをランダムにする
//$aの要素を表示する
for($b=0;$b<6;$b++){
    echo $a[$b].'<br />';
}
?>
</body>
</html>

すると以下の様な結果になります。

1345
12
342
-34
31
0

上記は一例です。

実際にプログラムを動かすと、毎回表示がかわります。

数の並びをランダムにしたいときに使ってみてください。

著者:安井 真人(やすい まさと)