プッシュとポップ

配列の操作にプッシュとポップという方法があります。 プッシュで値を配列に入れ(右図で3)、 ポップで値を配列からだします(図で3)。

 プッシュとポップ

文法は以下のようになります。


int array_push(配列,値,値,...)

mixed array_pop(配列)

array_pushで配列に値を入れます。 array_popで配列から値がでてきます。   では実際に図のようなプログラムを作ってみます。


<html>
<head><title>pushとpop</title></head>
<body>
<?php
$a=array(5,2);
array_push($a,3);//3を$aに入れる
echo '<pre>';
print_r($a);
echo '</pre>';
$b=array_pop($a);//3を取り出す
echo '<pre>';
print_r($a);
echo '</pre>';
echo $b;
?>
</body>
</html>

>>プログラムの結果はこちら

著者:安井 真人(やすい まさと)