シングルクォーテーションとダブルクォーテーションの違い

echoで文字列を出力する際、 シングルクォーテーション「’」でも、ダブルクォーテーション「”」でも表示できます。

では、両者の違いどうなっているのでしょうか?

 

実際に、プログラムを作ってみるとわかります。

以下のようにプログラムを組んでみてください。

<!DOCTYPE html>
<html>
<head>
<meta charset="utf-8">
<title>「'」と「"」の違い</title>
</head>
<body>
<?php
$a='山田';
echo 'あなたは $a です。<br />';
echo "あなたは $a です。<br />";
?>
</body>
</html>

実行すると

あなたは $a です。
あなたは 山田 です。

となります。

 

プログラムの結果を見ると、

  • シングルクォーテーション:文字列の変数を展開しない
  • ダブルクォーテーション:文字列の変数を展開する

という規則が成り立つことがわかります。

 

ダブルクォーテーションの方が、変数がないか探すので処理に時間がかかります。

ですから、なるべくシングルクォーテーションを使うようにしましょう。

著者:安井 真人(やすい まさと)